環 境 へ の 取 り 組 み

 

 

 

必ず

 実現する

銀イオン含有抗菌水溶液

銀イオンを安定させ、さらに植物系の高性能特殊消臭液を混合した

ノンアルコール・無香料の全く新しいタイプの製品です。

 

新型コロナウイルスへの対策として、感染被害の抑止とお客様、関係者の皆さまの感染リスクの軽減、および安全確保を最優先に、銀イオン含有抗菌水溶液の取り扱い・代理店業務を実施しております。

銀イオン含有特殊抗菌消臭液 MADE IN JAPAN

 

AG21Special

業務用20ℓ

 

銀イオン含有抗菌消臭液 MADE IN JAPAN

 

LS21

業務用20ℓ

 

◆ウイルスを不活性化

銀イオン水溶液とアルコール消毒液と次亜塩素酸水との違い

大きな違いは、除菌・消臭効果の持続性です。アルコール消毒液は、アルコールが蒸発してしまうと効果がなくなります。さらに、何度も使用すると肌荒れをおこす恐れがあります。次亜塩素酸水は、安全性、殺菌効果は申し分ないのですが、 紫外線や 有機物(ハンカチマスクなど に触れると「水」に戻ってしまい効果がなくなります 。つまり、直接塗布したマスクや 布巾は、除菌・消臭されるのですが、マスクを付けたり、 布巾でテーブル 拭いたりしても 除菌も消臭もされないのです。

 

銀イオン水溶液は、効果が8時間以上持続することが、実験により実証されています。銀イオン水溶液を塗布したマスク、布巾などに触れた手やテーブルも除菌効果を有することが認められています。コロナウイルスに対しては、まだ確認することは出来ませんが、サルモネラ属菌や大腸菌、インフルエンザウイルスなどに対する効果は確認されています。

 

◆MRSA に対する銀イオンの効果

◆銀の安全性

 

銀は古くから医療に用いられ、その歴史は1000年以上に遡ります。

銀は微生物に対して抗菌作用を示すことから、何世紀にもわたって、種々の疾病を治療する目的で医療に利用されてきた歴史があります。

尿道殺菌剤、鼻用剤、点眼剤、腸内殺菌剤、抗感染薬などがその一例であるが、抗生物質の開発により、銀はごく限られた医療にのみ使用されることになりました。

しかし、

緑膿菌に対して顕著な効果がある ことから、現在でも火傷の療法として欧米で利用されています。

銀化合物には、これまでの多くの臨床例から毒性を示す証拠はほとんど認められず、発ガン性もないと言われています。

WHO飲料水水質ガイドラインでは、一般的には飲料水中の銀は、ヒトの健康には無関係であり、飲料水を細菌学的な安全性を維持するために、 0.1mgℓに達する高濃度 で使用されたとしても、健康へのリスクはなく、したがって、銀については健康の観点からのガイドライン値は提示しない。

    …と記述しています。

※現在では、飲料水中の銀について、健康に影響がないため、ガイドライン値(WHO飲料水水質ガイドライン)を設定する必要がない化学物質とされています。

 

◆銀の抗菌メカニズム

 

銀イオン(Ag+ )は、微生物などの下等生物に対して抗菌作用を示すものです。

微生物(microorganism)とは、狭義には細菌、菌類、ウイルスをいい、広義には、更に原生動物、藻類などを含めます。

 

銀イオン(Ag+ )は、これらの微生物に対して、 極微量で細胞の活動を奪う ことから、極微量作用( oligodynamic action )といわれています。

 

この作用は、銀イオン(Ag+ )が酵素R-SHのHを置換するためといわれ、

次式のように表されます。R-SH+Ag + R-S-Ag+H +

 

このS-Agの不可逆的生成が、細菌の呼吸を阻害する とされ、この作用を 静菌作用 といいます。

 

※bacteriostaticaction 銀の静菌作用については、菌体内に取り込まれた銀イオン(Ag + )が細胞中の

DNAと直接結合して、細菌の増殖を抑制するという報告や、核酸に作用するのではなくて、細胞膜及び細胞壁に作用して、静菌作用を示すという報告などもありますが、おそらく、それは、銀イオン(Ag + )の濃度によるものと考えられます。

 

※銀イオンの殺菌作用機構

①電子送達系阻害

②細胞膜損傷

③DNAとの結合 細胞膜の損傷

 

 

 

①銀イオン(Ag+)が直接細菌に結合することによる 直接作用 。

②銀イオン(Ag+)の還元(Ag)によって生じた 微細状銀による作用 。

③銀タンパク化合物の生成による 緩和な消毒作用 。

 

菌体の表面に過剰な銀が存在すると、銀は直ちに細胞内部に浸透し、細胞膜に保持される。ここには主要酵素系が分布しており、銀はこの酵素作用を妨害し、その結果細胞は死滅する。

銀イオン含有抗菌水溶液についての問い合わせ

【代 理 店】

合同会社 PRデザイン霧島

℡0995-73-8981

営業時間 土日を除く

10:00~18:00

 

 

製造元:環境サイエンス株式会社

販売元:合同会社環境サイエンスサポート

     外部サイト 霧島のいのちと自然文化を守る会

地球温暖化による様々な影響の中、霧島の自然文化を守る会が発足。

地盤の弱い急傾斜地の大規模伐採することで、土 砂 の 流 出 が 起 き ることを恐れています。

樹木は、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を取り込んだり土砂災害の危険からわたしたちを守ってくれます。文化の消失…。

霧島市に生息する生き物たちにより、わたしたちには様々な文化もうまれてきました。この文化も失われ行くかもしれません。

川や海の生態系への影響…。急斜面の大規模伐採は森林の機能を失い、土砂が川や海に流れ、水が濁り、海のプランクトンや

海藻、生き物までも生息することができなくなるのです。

未来の子どもたちのためにも、

地球のためにも。

今、この時を考えよう。

 

 

自然文化を守ろう

HOME/MESSAGE

制作実績

竹製品・放置竹林事業

環境への取り組み

お問い合わせ

プライバシーポリシー

Copyright © 2018 合同会社 PRデザイン霧島 All Rights Reserved.